母の道だったね

母の道だったね

キムラが、突然唄った。それは、なんだったんだろう?爆笑の記憶。

■キムラ説明

あぜさんちで、畦と俺とそりがいて、あぜがピアノで戦メリとか弾いてて、で俺が変わってピアノに向かい、適当に弾いたかと思うと、「ははのみぃーちだったね」と歌い、畦とそりが大爆笑した。21世紀のいまは、歌えるけど弾けない。一過性のパフォーマンス。

■あぜ追加

そだっけ?全然、覚えてない。ただ、死ぬほど爆笑した。脳が限界まで、低下した記憶。